-スウェディッシュケア エルバ-
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

風邪の症状
本日ご来店のS様、ボディケアでご予約でした

「風邪っぽく、左の目まわりから頬、首にかけて少し痛みがある。」

とのことで、あまり刺激量を増やさずにケアしました。
頭痛も少しあるとのことで、頭から首にかけては熱をあげないように。
むくみの水を流し足を温めるようにケアしていき、デコルテをさわると…

左脇の内側に、反対側にはない違和感がありました。

「確か、左の顔と首に痛みを感じるとおっしゃっていたなぁ
と思い、脇のあたりをやさしく流し、
耳の横と首、鎖骨に沿ってなでるように流しました。

あとは「流れますように〜!!」と気持ちを込めて


ケア後、ゆっくり起き上がって体調が悪くなっていないかすぐに確認すると


マンガのような反応のS様。
「さっき痛かった目が痛くなくなってる。首も動く。不思議!!!」

と、喜んでりださりました。
顔、首から腋窩にそってリンパが流れていますが、
これは表面を流れるリンパなので、なでるだけで流れます。

「滞る」

ことが不調の始まりということを実感してくださったようです。
今日、明日とゆっくり過ごして風邪を早く治すようお伝えしました。

最近、風邪の方が多いです。流行っています。
が、風邪の症状で体力が落ちているときにご予約はあまりおすすめしていません
風邪を治すのも、その方自身の自己治癒力です。
風邪をひいてしまったらまずはゆっくり休んでくださいね


秋の不調にS様が受けられたプランはこちら



5周年記念 特別プラン☆
エルバ5周年記念の特別プランは



 秋に季節がかわると出て来る不調は「肩・首・足」です
早めに温め、緩めてストレスを減らしましょう。

まずは肩、首、背中。
夏場に多く取り過ぎた冷たい飲食物から、消化器にストレスがかかっています。
背中や腰の上部に違和感はありませんか。
冷たいものを摂取すると内臓が冷やされ、機能が低下します。
例えば、胃が冷やされると緊張し、血管壁も収縮するので消化機能が落ちますね

体が冷えて体温が下がると元気がなくなることも同じこと。
電車や会社でエアコンにあたり冷やされ続けた肩や首は
秋になり、いよいよ涼しくなると不調が出ます。
サンダルを履いて素足の日が多いとしっかり脚も冷えています

外気温が下がってきたこの時期にしっかり温めてあげないと、
秋には調子が上がらず、なんとなく怠く、元気が出ません。
これは、心にも影響します。


5周年記念のボディケアプランは
まず背中〜肩の筋肉を緩め、内臓機能の低下から強張った背中を温め、ほぐします。
すっかり冷えてしまった脚は後面も前面もしっかり水分を流し、
デコルテで肩と対になった胸の筋肉も緩めます。
さいごに首〜頭を丁寧にほぐすことで、全体のバランスをとっていきます。

バランスのとれた体は免疫力も上がり、
風邪をひきにくく、落ち込み過ぎることもありません。



とっっっても充実したボディケアのプランです
価格もお手頃なので、期間中何度でも利用です☆
ピンクジンジャーのハーブコーディアルで体の中からポッカポカですよ


どうぞ、お気軽にご予約くださいませ




水やりの時間のつくりかた
 家に植物があると、自分の心の状態がわかってバロメーターになります。
自分が水を与える余裕がないと、枯れて元気がなくなっていきます。
自分の調子が良く、毎日忘れず植物を気にかけてあげられると植物も元気。

犬や子供のように、「ちょうだい!!」と言ってこない植物は
すべて自分次第で育ったり枯れたりしていきます。


心に余裕があれば「与える」行為はなんてことないのに、
慌ただしく忙しくしていると

「そんな時間なんてない!」

と、頭がいっぱいいっぱいに。
水やりなんて、ほんの数分なんですよ。

一日のうちに、数分植物のために時間を与えるくらい、大したことではないはずです。
しかし、「忙しい」ひとを見ていると、
ないのは時間ではなく、心の余裕なんです。

その余裕は自分でつくらないとなかなかできないものです。
時間に支配されないように、自分が時間を調整しましょう。


どうしても時間がないようで、難しいように感じたら、
まずは手帳やカレンダーに書いてみましょう。

「8月27日 夜、水やり。」

これができたら◯をつけて、また翌日の手帳に書きましょう。

「8月28日 夜、水やり。」

またできたら、◯をつけて、また翌日の手帳に…
と続けたら、意外となんてことなく時間がつくれます。
できたら◯って、小さい頃うれしかったですよね。
ラジオ体操の参加した印が増えるのも、うれしかったなぁ。(しみじみ。)

忙しいときこそ、自分が自分に与える時間を忘れないようにしたいですね。
何か時間をつくりたいとき、やってみてください。


自分の心もコントロールできなくなってしまったら、
少しひとの助けを借りしましょう。(そんなときは、それでいいんです

フットケアやリフレ、ボディケアのオプションにつけられます。
お気軽にどうぞ
さ、明日も植物たちにたくさん愛情を注入だ