-スウェディッシュケア エルバ-
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 女子力をあげたい | main | 良い天気はテンションが上がります >>
巻爪のお話

 こんにちは

今日はあいにく曇り空
でも気温はそんなに低くならないようですね

今日やっとだんなさんに3日遅れでバレンタインデー
プレゼント渡せました。

毎日せかせかしているとついイベントってスルーしがちですが
相手に大切だよ〜いつもありがと〜と伝える機会として
とてもいいきっかけですよね

来年は遅れないようにします

さて、今日は
この間予告していた、巻爪補正コースについてのお話です。
とはいっても、今日はプロローグです(爆)






これは、重度の巻爪の方です
ストロー型といって、両角がまいてしまってますよね。


これは陥入爪型といって、爪の角がトゲのように柔らかい皮膚に刺さってしまった状態です。
これはまた詳しくお話しますが巻いてしまっている角の爪を深爪すると徐々に
食い込んでいってしまいこのような症状になるのです。

これらは巻爪やかんにゅう爪の重度の症状です。
もしかしたらあまりピンとこなかったかもしれませんね。




これはどうでしょうか?
意外と皆さんこれくらいまいてしまっている方もいらっしゃるのでは
ないでしょうか。

これは軽度〜中度の巻爪の症状です。

これをほっておくと、最初の症状に進んでしまう可能性も
あるのです。

補正コースは、軽度〜中度を含む巻爪の症状を専用の器具を使い
徐々に健康的な丸みの爪にしていくコースです

次回以降
補正コースの内容などお話しますね〜

スポンサーサイト