-スウェディッシュケア エルバ-
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< メディカルハーブ | main | Dec.column-12月のコラム- >>
妊婦さんのフットケア
 こんにちは。
今日はとても寒いですね。さすがに本格的に冬に向かっていると
いうところでしょうか。


さて、今日はプロダクトデザイン、ピラティスインストラクターなどマルチに活躍されている
大村真有美さんがフットケアを受けにいらっしゃいました。


彼女は今妊娠中で、なんと来週の火曜日に臨月を迎えるそうです
出産間近とあって、お腹もずいぶん大きくなっていました。


今日はフットケアベーシックコースを受けられて、足の爪のカットや
足裏の角質ケアを行いました。


妊娠中だとむくみとかがひどいのにマッサージするのは不安、、、と言う方も
フットケアはおすすめです。


1.まず、お腹がつかえて足の爪は非常に切りづらいですよね。
旦那さんに切ってもらうのもいいと思います!ただ、もしお困りであれば
ぜひご相談ください

2.妊娠すると、体重が増加しますよね。6〜10キロ、もしくはそれ以上の負荷が
足に増えるのですから、角質はもちろんつきやすくなります。
また、角質を削っている間は寒風摩擦のような感じで足裏へのマッサージ効果が
期待でき、血行がよくなります。ですので、むくみが気になる方、もともとリフレなどで
癒されるのがお好きな方もリラックスしていただけるのではないかと思います。


大村さんは、分娩台に入ったときに足裏はきれいでいたい、とおっしゃってました。
さすが、健康、美容に携わっている方はそこまで意識が向いているのか!と
びっくりでした(見習わなくてはですね)

無事に生まれてきますように!




スポンサーサイト