-スウェディッシュケア エルバ-
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< そもそも「冷え」とは…? | main | お引越しのおしらせ >>
体の冷えを探そう
「冷え」が体の末端におこるだけではないとわかりました。

では、あなたは、どこが冷たいですか?


まず触るその手が冷たいと、わかりにくいですね。

グーパーグーパーと手先を動かして血流を良くするか、手浴をして温めましょう。


温かい手で、体のいろんな部分を触ります。
コツは、
「手のひらから指先までピッタリと肌にくっつける感じ」
です☆


足は先だけ冷たいですか?
アキレス腱やふくらはぎ、太ももの裏側や側面はどうですか?

お尻、腰、二の腕はどうでしょうか。
お腹は上部、お臍の下、サイドに温度差はありませんか。


先日担当した、デスクワークで仕事中はほとんど座りっ放しというOL女性のお客様は
お尻から太ももの裏側がとても冷たかったです。

イスに座っている間、ずっと圧迫され続けてきたので血流が悪いのだと思います。


サロンのセラピストはこれが客観的に触って感じられるのですが、

いちばん触って気づいてほしいのは、あなた自身です。

もちろん、冷えは肌に触れて感じるだけではありません。

ですがまず、ご自分のお身体のどこに「冷え」があるか、外側からだけでも気づきましょうね



スポンサーサイト