-スウェディッシュケア エルバ-
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

クリスマスプランのご紹介
クリスマスプランのご案内

こんにちは!
今日も空気が澄んでますね。その分寒いですが☆

クリスマスプランのご紹介です。

大切な人との癒しの時間に、1年がんばった自分へのご褒美に、特別な日へのスペシャルケアに。
この時期だけの特別プランをぜひご利用下さい。

1.デトックス★フット&ボディケアコース120分
¥17,500→ ¥10,500!
アロマフットバス・カウンセリング(15)+フット(角質&爪)ケア(55)+選べるボディケア(50)

フットケアとボディケアの充実セットプラン。体内外の老廃物を取り除き、体も足も美しく磨きましょう。
ボディケアは症状に合わせ上半身集中又は下半身駐中からお選びいただきます。

おすすめポイント♪
サロンで大人気メニューを贅沢に組み合わせたプランです。飲み会などのイベントや、デートでも、意外と足を出すこと多いですよね。足もきれいにしたい、体の疲れもとりたい!そんな方にぴったりのプランです。

秋冬模様替え
こんばんは。

今日は晴れるかと思いきや、意外と曇り空でしたね。明日は少し下り坂になるようですね

さて、サロン内は秋冬用に模様替えをしました。

今回は、「グレイ or グレイッシュ」

orって…と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
そこは気にせず!

今回はモノトーンが流行らしく、少し波にのってみました

各部屋も、グレイ系のカラーをベースにしてアクセントカラーをプラスしました。

グレイは黒白よりきつくないですからちょうどよく部屋をシックな雰囲気に
してくれますね。

どんどん寒くなってきますから、落ち着いた雰囲気の中ゆったりと過ごして頂きたいと
思います。

では、サロンでお待ちしています〜!

風邪の症状
本日ご来店のS様、ボディケアでご予約でした

「風邪っぽく、左の目まわりから頬、首にかけて少し痛みがある。」

とのことで、あまり刺激量を増やさずにケアしました。
頭痛も少しあるとのことで、頭から首にかけては熱をあげないように。
むくみの水を流し足を温めるようにケアしていき、デコルテをさわると…

左脇の内側に、反対側にはない違和感がありました。

「確か、左の顔と首に痛みを感じるとおっしゃっていたなぁ
と思い、脇のあたりをやさしく流し、
耳の横と首、鎖骨に沿ってなでるように流しました。

あとは「流れますように〜!!」と気持ちを込めて


ケア後、ゆっくり起き上がって体調が悪くなっていないかすぐに確認すると


マンガのような反応のS様。
「さっき痛かった目が痛くなくなってる。首も動く。不思議!!!」

と、喜んでりださりました。
顔、首から腋窩にそってリンパが流れていますが、
これは表面を流れるリンパなので、なでるだけで流れます。

「滞る」

ことが不調の始まりということを実感してくださったようです。
今日、明日とゆっくり過ごして風邪を早く治すようお伝えしました。

最近、風邪の方が多いです。流行っています。
が、風邪の症状で体力が落ちているときにご予約はあまりおすすめしていません
風邪を治すのも、その方自身の自己治癒力です。
風邪をひいてしまったらまずはゆっくり休んでくださいね


秋の不調にS様が受けられたプランはこちら



心と体
 急に、寒くなりました。

ちゃんと温めていますか?
体もあたため、心もあたためてくださいね。


心が健康でないと、体は動きません。
この時期、必ず不調がでます。

一人で悩まず、話したかったらセラピストになんでも話して
すっきりさせてしまってください。
それもリラクゼーションのひとつです。

夜眠れなかったら、人にさわってもらうと安心して眠れます。
震災後、眠れなくなった方が多くエルバにもいらっしゃいました。
「ひとりだと眠れない、けど今ケアの間中は安心して久々に眠れた」と。

ひとの体はロボットではありませんから、
考えごとが多かったり、悩んだり、悲しんだりという心の状態が
必ず体に表れることは、みなさんおわかりですか。

「わかっていても、気にしない」
のでは、自分がかわいそうです。
気にしないつもりでも、素直に体に出ますから、休ませてあげてください。


ぜひ自分の心と体を大事にしてあげてください



5周年記念 特別プラン☆2
さいごのハンドリフレ 


手は…働き者です

毎日よく使っていますので実はお疲れさんです。
手は、実に細かく的確に動きますよね。
摘む、握る、押す、触れる…etc.

脳からの神経が末端までしっかり行き届くには、健全な神経の流れが必要です。
ですから頭を使い過ぎていたり、悩み過ぎていると
思うようにペンが進まなかったり、物を落としてしまったり「なんか調子悪い」ことが。

緊張状態が続くと「仕事が手につかない」「眠れない」「お腹の調子が悪い」
と、自律神経の乱れが出てきてしまいます

5本の指のうち薬指を除く4本の指先は揉むと副交感神経を刺激すると言われています。
手を揉んであげて脳と一緒にリラックスさせてあげましょう。
自律神経を調整するとお腹の調子が良くなったり、よく眠れたりします

ハンドリフレを受けると、すぐに眠くなってしまいます。
ハンドリフレの研修ではいつも、モデルになるスタッフが眠気と格闘するんです
自分で揉むのと人に揉んでもらうのとでは、全く気持ち良さが違うんですね。
ぽちっと副交感神経優位のスイッチに変わるのだと思います

施術後はピンクジンジャーのハーブコーディアルで内側からもぽかぽか

落ち込み気味な気持ちが立ち直れない心に、
下半身の冷えからバランスを崩した体に、
「良い匂い」「気持ち良さ」と、「温かさ」「安心感」など
感じられるものがたくさんのプランだと思います


ぜひぜひお試しください




5周年記念 特別プラン☆2
 フット&ハンドリフレコース 60分 ¥5.800


こちらのプランもとってもおススメです〜

フットバスには今回特別にご用意したジンジャーバスソルトです
ヒマラヤの岩塩に、ジンジャーとオレンジの精油を溶かしました。
これが…「いい〜匂い
とスタッフ同士でもテンションが上がりました

そしていつもと同じ温度でつくったはずのフットバスが
いつもより体が温まってきた感じに…スタッフIと私は「なんか汗でてきた」
というくらい、ぽっかぽかじんわりでした
その後しばらくぽかぽかじんわりは続き、ショウガのパワーを実感しました☆


ホットアイピローを目元にのせ、じんわり目の緊張を緩めながらリフレクソロジー

温まった足にしっかりマッサージしてあげることで
老廃物も流れやすく、血流も良くなりやすいです。これがまた至福のひととき
足裏に集まる体の臓器、全身の部位の反射区を丁寧に刺激していきます。
毎月茨城からいらっしゃる、80歳の常連のお客様も大好きなリフレです

そしてさいごにハンドリフレ
こちらの続きは次回に☆








5周年記念 特別プラン☆
エルバ5周年記念の特別プランは



 秋に季節がかわると出て来る不調は「肩・首・足」です
早めに温め、緩めてストレスを減らしましょう。

まずは肩、首、背中。
夏場に多く取り過ぎた冷たい飲食物から、消化器にストレスがかかっています。
背中や腰の上部に違和感はありませんか。
冷たいものを摂取すると内臓が冷やされ、機能が低下します。
例えば、胃が冷やされると緊張し、血管壁も収縮するので消化機能が落ちますね

体が冷えて体温が下がると元気がなくなることも同じこと。
電車や会社でエアコンにあたり冷やされ続けた肩や首は
秋になり、いよいよ涼しくなると不調が出ます。
サンダルを履いて素足の日が多いとしっかり脚も冷えています

外気温が下がってきたこの時期にしっかり温めてあげないと、
秋には調子が上がらず、なんとなく怠く、元気が出ません。
これは、心にも影響します。


5周年記念のボディケアプランは
まず背中〜肩の筋肉を緩め、内臓機能の低下から強張った背中を温め、ほぐします。
すっかり冷えてしまった脚は後面も前面もしっかり水分を流し、
デコルテで肩と対になった胸の筋肉も緩めます。
さいごに首〜頭を丁寧にほぐすことで、全体のバランスをとっていきます。

バランスのとれた体は免疫力も上がり、
風邪をひきにくく、落ち込み過ぎることもありません。



とっっっても充実したボディケアのプランです
価格もお手頃なので、期間中何度でも利用です☆
ピンクジンジャーのハーブコーディアルで体の中からポッカポカですよ


どうぞ、お気軽にご予約くださいませ




夏から秋にかけてしたいこと2
前回のつづきです☆
秋に入ったらすべき!!心構えと動き!!(大袈裟なっ)

秋の「降」「涼」の作用から
首肩部と下半身が冷えやすくなりますので、
天然素材の肌着、上着で保温し、夏のような薄着、ミニスカートは注意しましょう。
天然素材、とくに絹は通気性、保温性、吸湿性、放質性、保温性に優れておりおすすめです。

ゆったりと時間を過ごし、下半身を温めましょう。
足浴は全身の調子を整えるのでいいですよ〜
夏のように夜更かしすると秋には体はついていけません!
健康に過ごしたい方はどうか、諦めてください

発汗を促すような運動より、ヨガやウォーキングが良いですね。

夏の楽しさが名残惜しくて夏のような過ごし方をすると体に不調が出ます。
自然と同じように、ゆるやかに過ごすことが大事です。
「新しく始めよう!!」と意気込まなくて 
どちらかといえば、もともと好きだったり
気になっていたことに取り組むのにふさわしい時期です

そうして自分の好きなことをして過ごすことは、
自分を見つめ直す時間になります。
春や夏には「外」へ意識がいきますので
秋から冬は「内へ」意識を向けてバランスをとりましょう。

ですから、秋は切ない時期でも、落ち込む時期でもかまわないのです。
春から夏に気づかなかった
自分の中の気持ちが出て来ただけのこと。
「気づいてあげられて良かった」と自分を褒めてください。

ほぅほぅ。ほぅ。
難しいかもしれませんが、
こんなことを考えている方にぜひ健康になっていただきたい!のです!

そして〜
無理矢理話をもどしまして…
首肩、足を温めるということで秋のプランも誕生致しました。
5周年記念を兼ねて、特別プランを考えました!!
内容は、また次回




夏から秋にかけてしたいこと1
 では、実際に、変化のときに何をしたら良いか?
ということについてです。


「季節が変わることに敏感になる」

変わっていくことは当たり前なので、それが受け入れられたら
「次は、どんなふうに変わるのか?」
と考えます。

昨年の秋は、どんな感じでしたか?

「一気に寒くなったように感じた」
「晴れの日が続いて気持ちがよかった」
「日が沈むのが早くて気持ちが落ち込んで辛かった」

などと思い出してみましょう。
もし、近年で夏から秋に体調を崩したとしたら、
「どうして体調を崩したか」
と考えてみるのもとてもいいです☆

例えば、「一気に寒くなった」と感じ、気づけば風邪をひいたとします。

夏から秋。
日本の夏は蒸し暑く、太陽の照りが強く、汗をかきます。
また、暑いので冷たい飲み物、アイスクリーム、水分の多い(冷やす作用)の夏野菜の摂取。
薄着、肌を露出してできるだけ涼しく過ごせるようにしています。

夏には「上へ」「外へ」伸びた植物も
秋には成熟し、収蔵する「涼」の空気になり、「下へ」「内へ」向かいます。
気温も下がり「降」の作用が加わります。

稲を想像してください。夏に青々と上に伸びて、秋に穂が下に垂れて収穫です
動物も冬に備えて蓄え始める時期です

秋になると
風が涼しく、乾くので、それまで開いた毛穴から出ていた汗は
極端に冷やされやすくなります。
外気温だけではないのですね。風も悪く作用すると「風邪」になります。

また、夏にクーラーや冷飲食で冷やしすぎた体は
秋の涼しく降下していく変化に対応できずに風邪や下痢の症状がでます。


天気予報の最高気温だけで判断せずに
自分の体感を高めることが大事だと思いませんか
「これから秋になる」とわかっていれば
素材を選んで衣服を着用し、過ごし方も考えられるようになります。

では、次回はそんな過ごし方についてのお話です







季節の変わり目
 季節の変わり目は体の不調がでやすいものです。

春から夏になるときは
「なぜか汗がでなくて、こもった感じで体がだるい
と感じたり、

夏から秋には
「あれ、なんで熱でるんだろう
と空気の変化に体がついていっていないことに気づかなかったり。

自然としっかり触れ合い、自然に沿って生きていれば
季節の変化にもある程度対応できるものです

しかし一年を通してエアコンが空気を調整し、
その中で一日中働く現代人には、自然に沿って生きることは難しいかもしれませんね。


8月下旬には鈴虫が鳴いていましたが
テレビでは「明日も残暑が厳しく、まだまだ夏のような暑さです」と話します。
気温の数字では30度を越えてはいても、
晴れた日の空気は乾燥してきて、しっかり秋には近づいています。
人間だけが気づいていないんですね。

「季節の変わり目にいつも体調を崩す」
と感じている方は、まず

「季節が変わることに敏感になる」

ことをおすすめします。

人間も自然の一部ですから、季節の変化には対応できます。
ただ、変化することに準備をしていれば
ひどく体を壊したり、寝込むことなく健康に過ごせると思います